とつぜんですが。

私のおうちにはお仏壇があります。
ちいさなお仏壇ですが。

亡くなった義父のおうちを処分したとき
お仏壇を私のおうちであずかることになり。
(はやくに義母が亡くなったのでお仏壇があった。)
なので毎年ほんこさん(報恩講・どの地域でもほんこさんというのかな?)
がある。

これにあわせて毎年年末の大掃除を
はやめにしてまして。
今年は9月くらいから断捨離に燃えていて、
(すべて捨てるのではなく
メルカリ・リサイクルショップなども利用しました。)
あらゆる収納を見直してすっきり!

そして無事ほんこさんがおわり
おうちがすっきりしたことも大きかったのか
すごい刺し子がはかどるとゆうよいおまけもいただきました^m^
心もかたづいたかんじなのかな?





IMG_6724[1]s
大掃除中は中断してましたが
さっさっと仕上げることができた1枚です。



嫁入り道具の花ふきん教室 母から娘へ伝えられた針仕事 [ 近藤陽絽子 ]


こちらの本を参考にして重ね亀甲の模様を
飛騨さしこの糸で刺してみました。
きれいにかどをだせればサクサク刺せる
模様だなっと思いました。

晒はオリムパスのからし色の晒。
かわいいです♪










IMG_6715[1]










IMG_6721[1]
うら。


自分では日常で色のついたふきんは使ったことがない
(色のついた生地ではなぜか失敗がない。)ので
使い続けるとどのくらい生地の色が退色するのかな?
といつも思います。

いつか自分でも使ってみようと思います。












Instagramはじめました。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ

読んでくださってありがとうございました。
ぽちっと1クリック、応援いただけると更新の励みになります^^